経営学を6科目×2分野、ビジネスモデルを4つの観点で見る入門書「新しい経営学」読了!

    経営戦略全史、ビジネスモデル全史の著者であるKITの三谷先生の最新刊が出ました。今度は「新しい経営学」です。副題として「すべての働く人のための」と付いています。相変わらず文章が授業の解説っぽくて読みやすいです。人気高いみたいですしね。

    さてさて、この「すべての働く人のための新しい経営学」を読み終わったので、まとめを書いてみたいと思います。

    経営学を6分野2レベルに分割

    まず本書が最初に解説していることとして、経営学とは何ぞや?ということがあります。本書では6分野2レベルに分けています。

    現状、大学で教えている経営学には6分野があるそうです。6分野は下記です。レベルは全社と事業です。

    • 経営戦略
    • マーケティング
    • アカウンティング
    • ファイナンス
    • 人・組織
    • オペレーション

    なるほどなぁ。私は経営学部には縁がないので知りませんでした。科目名は知っていますが、こういう分け方なのを知りませんでした。昔、取引先がビジネススクールで実績割り増しのために単科生で入学したことはありましたが、それでは全体像は解りませんし。ただ、いずれも今現在、中小企業診断士の勉強をしていて出てくる科目ですね。

    現状の経営学の教え方としては、上記6分野が全社と事業の2レベルでごっちゃになっているそうです。それを本書では順を追って説明しようとしています。

    ビジネスモデルを4つの視点で分析

    本書ではビジネスモデルを4つの視点で分析しています。そしてところどころにXXX社のビジネスモデルを書けという練習問題が出てきます。個人的にこれはお気に入りです。

    ビジネスモデルを考えるにしても分析するにしても、切り口や型が必要です。本書が使っている「ターゲット、バリュー、ケイパビリティ、収益モデル」という4つの観点は解りやすいなぁと思いました。

    更に言うと、経営学を6分野2レベルに分割に挙げた6科目がこのビジネスモデル4つの型に割り当てられています。

    • ターゲットとバリュー  → 経営戦略、マーケティング
    • ケイパビリティ  → 経営戦略、マーケティング、人・組織、オペレーション
    • 収益モデル  → 経営戦略、マーケティング、アカウンティング、ファイナンス

    余談ですが、私が今勉強している中小企業診断士だと経営戦略、マーケティング、人・組織は企業経営理論、アカウンティングとファイナンスは財務・会計、オペレーションは運営管理です。まぁ、中小企業診断士は範囲が広いですからね。でも共通して出てくる知識はありますね。

    コーヒーブレイク(休憩)はカフェの歴史とビジネスモデル

    食べ物や飲み物の話題はほとんどの人に対してできるものであり、どこへ行っても使えるものです。休憩がてらコーヒーとカフェについて語られています。コーヒーやカフェの歴史は面白いですね。

    しかしここでも容赦なく問題は出てきます。ビジネスモデルを書けってヤツですね。休憩なのか休憩でないのか、先生歴が長いと文章の解りやすさや知識の整理だけでなく、緩急やネタを入れるタイミングも上手いのでしょう(^_^;)

    油断も隙もありませんね。

    終わりに

    ネタばれですが、巻末に実はこの本の内容は女子栄養大学の授業で使うために作られたと書かれています。コーヒーやカフェのネタがコーヒーブレイクとして入っているのも実はそういう理由なのです。

    でも、学生がバイト先やお店に買い物に行ったときに、本書で紹介されている知識という新たな視点で物事を見れるようになったとのことです。これ、すごくいいなぁ。私も知識の紹介によってこういうことをしたいものです。そこまでの道のりは果てしなく遠いですけど、一歩ずつ進んでいきたいものです。

    もう一つ、意外だけれど気になったことがあります。これまた巻末のネタバレなのですが、女子栄養大学で授業を持つとなったときに、「これは大変だぁ」とプレッシャーでおなかが痛くなってしまったという話が載っています。

    三谷先生ほどの大ベテランの先生でもプレッシャーを感じることがあるのですね。戦略コンサル、大学の先生をそれぞれ長らくやってきていて、人前で話すことは慣れているはずなのに...

    やっぱり人間である以上はプレッシャーはあって当たり前なんですね。私もプレッシャーを感じても気負いすぎずに前に進んでいくとしましょうか。

    人気ブログランキング参加中

    ブログランキング・にほんブログ村へ

    関連記事

    PR

    コメント

    非公開コメント

    musiccycle

    ITとデザインは強力な武器だ!と考えているプレイングマネージャー派ITプロフェッショナル。好きなものは経営戦略、ブランディング、マーケティング、会計、組織論。趣味はサイクリングと楽器。

    外資向けブランド戦略会社、金融向け経営管理ベンチャーと渡り歩いたが会社が経営難になって無くなる。今はIT系コンサルファームに居候中。

    自分が今までに経営とITという視点から学んだことを広く多くの人に発信していきたと考えています。

    検索フォーム

    ブログランキング

    人気ブログランキング参加中
    にほんブログ村 にほんブログ村へ

    最新記事

    ノートを有効活用してアイディアを在庫管理する 2020/05/27
    仕事生活を充実させるヒントは自己実現と周囲の支え 2020/05/26
    中小企業診断士取得後のキャリアをイメージできる書籍「こんなにおもしろい中小企業診断士の仕事」読了 2020/05/20
    社畜を脱出して満足度の高い仕事を手に入れる方法について考える 2020/05/19
    中小・ベンチャーという裏口ルートで素早くスキルアップとキャリアアップをする方法 2020/05/13

    PR