• 今回読んだのはこの本です。その名も、.NETのエンタープライズアプリケーションアーキテクチャです。難易度は高いが、数少ない.NETアプリケーションのアーキテクチャーに関する本 C#.NETでの効率が良い開発方法、ソフトウェア設計というものに長年悩んでいました。そんなときヒントにならないかなと思っていたときに知った本です。その名の通り、.NETで業務アプリケーションを開発する際のソフトウェアアーキテクチャについて書か... 続きを読む
    • ソフトウェアの見積というものは常に悩ましいものです。ファンクションポイント、COCOMOなど一般的に知られる手法はありますが、いったい何を使えばいいのかよく解りません(^_^;)というわけで、色々探した結果、「ソフトウェア見積り 人月の暗黙知を解き明かす」が気になって買いました。ソフトウェア見積り人月の暗黙知を解き明かす【電子書籍】[ スティーブ マコネル ]楽天で購入見積の選択肢を増やしてくれる書籍この本はソフ... 続きを読む
    • 部屋を片付けしていたら積読が出てきました。それがシステム開発のすべてという本です。プロジェクト・マネジメントをやるようになって日が浅い頃に買ったのだと思います。本書は名前の通りシステム開発の最上流工程からリリース、運用保守まで全工程をカバーした本です。特に企画、要件定義、基本設計については全体の3分の2くらいのページ数を割いているくらい力を入れています。また、アーキテクチャーのような非機能要件に関わ... 続きを読む
    • ここ何か月かで初めてAWS(Amazon Web Services)を使うことになったので、ちゃんと知識を身に付けておきたいなと思って書籍を購入しました。Amazon Web Services 業務システム設計・移行ガイドという本です。Amazon Web Services 業務システム設計・移行ガイド 一番大切な知識と技術が身につく [ NRIネットコム株式会社 佐々木拓郎 ]価格:3456円(税込、送料無料) (2019/6/25時点)楽天で購入まずはAWSの様々なサービスの紹介か... 続きを読む
    • GitLabを使う必要があるので、GitLab実践ガイドと言う本を買って読んでみました。GitLabを中心に、GitやConvDevによるプロジェクトの進め方を解説している本です。GitLabの歴史から始まり、Gitの解説、GitLabのインストール、使い方、GitLabを活用した開発の進め方、CI/CDの設定方法、運用監視まで解説しています。Git初心者がGitとは何ぞや?という視点で読むものではなく(一応Gitの解説あるけど)、GitLabを活用してDevOpsやる... 続きを読む
    • ITアーキテクチャー構築入門という本を読みました。システム設計の基礎から実践まで 1からはじめるITアーキテクチャー構築入門 [ 二上 哲也 ]価格:2700円(税込、送料無料) (2018/11/29時点)楽天で購入今までアーキテクチャーを作ることはあっても、まともに勉強したことはありませんでした。大抵は所属会社の過去のプロジェクトでやったことを参考にしていました。そんなわけでちゃんと勉強してみようと思いました。勉強すれば... 続きを読む
    • なんとケーススタディーを4択形式でやる本がありました。プロジェクトマネジャーの決断という本です。富士通グループがシステム構築プロジェクトで直面した問題を集め、富士通グループのPMたちでワーキンググループを作り、侃々諤々したという書籍です。プロジェクトマネジャーの決断 富士通の現場から [ 富士通株式会社 ]価格:1296円(税込、送料無料) (2018/11/1時点)楽天で購入多くの問題は非常に悩ましい問題です。たまにすぐ... 続きを読む
    • UMLをちゃんと勉強しなおそうと思って、UMLモデリング入門という本を買いました。UMLモデリング入門 本質をとらえるシステム思考とモデリング心理学 [ 児玉公信 ]価格:2592円(税込、送料無料) (2018/10/5時点)楽天で購入極めて本質的というか、大学の教科書的な内容ですね。心理学の概念なども使って、考え方の部分に大きくページを割いています。UMLについての解説は深い内容はクラス図、ステートマシン図、アクティビティ図、... 続きを読む
    • UMLの入門書は結構な数があるようです。そんな中、UMLモデリングレッスンという書籍は練習問題形式で簡単なものから難しいものまで順を追って学べます。解説も丁寧ですし良い本だと思います。UMLモデリングレッスン 21の基本パターンでわかる要求モデルのつくり方 [ 平澤章 ]価格:2592円(税込、送料無料) (2018/8/7時点)バイエルからヒントを得た練習形式本書はクイズのような練習問題が最初に登場し、次に解説が登場するという... 続きを読む
    • システムの設計の本は少ないものです。そんな中、気になるタイトルの書籍を見つけました。システム設計の謎を解くという書籍です。ちなみに以下の画像は改訂版です。私が買ったのは改訂前です。なんと買った翌月に改訂版が出ると言う…(^_^;)システム設計の謎を解く 改訂版 強いSEになるための機能設計と入出力設計の極意 [ 高安 厚思 ]価格:2592円(税込、送料無料) (2018/8/2時点)設計の定義はあやふや設計と一口に言っても、シ... 続きを読む

    musiccycle

    ITとデザインは強力な武器だ!と考えているプレイングマネージャー派ITプロフェッショナル。好きなものは経営戦略、ブランディング、マーケティング、会計、組織論。趣味はサイクリングと楽器。

    外資向けブランド戦略会社、金融向け経営管理ベンチャーと渡り歩いたが会社が経営難になって無くなる。今はIT系コンサルファームに居候中。

    自分が今までに経営とITという視点から学んだことを広く多くの人に発信していきたと考えています。

    検索フォーム

    ブログランキング

    人気ブログランキング参加中
    にほんブログ村 にほんブログ村へ

    最新記事

    ノートを有効活用してアイディアを在庫管理する 2020/05/27
    仕事生活を充実させるヒントは自己実現と周囲の支え 2020/05/26
    中小企業診断士取得後のキャリアをイメージできる書籍「こんなにおもしろい中小企業診断士の仕事」読了 2020/05/20
    社畜を脱出して満足度の高い仕事を手に入れる方法について考える 2020/05/19
    中小・ベンチャーという裏口ルートで素早くスキルアップとキャリアアップをする方法 2020/05/13

    PR