• 最近はブログを書くためにノートを活用しています。ネタをノートに書いていき、思いついたら書き足していくという方法を取っています。問題はこれがいい方法なのかどうかですが、テキストファイルに下書きしておくよりも遥かにいいと感じています。 本当は部屋の片づけをしていたら使いかけのノートが沢山出てきたから、何か使い道を考えてみただけですが(^_^;) 【目次】ノートはアイディアの在庫管理ができる後から余白に追記... 続きを読む
    • 最近悩んでいるテーマは人生の満足度です。QOL(Quality Of Life)とも呼ぶやつですね。人生山あり谷ありといいますし、いいこと悪いことあります。 でもどうせならいい人生を歩みたいものです。社会という単位で生きている以上、自分の力でどうにもならないことの方が多いですが、できる範囲で自分で自分の人生をよくしたいと思います。 そこで今回は人生の満足度を高める方法について考えてみたいと思います。研究結果があるも... 続きを読む
    • みなさんは幸福感を感じていますか?幸福感というのは抽象的で曖昧なように感じます。お金があれば幸福か?というと、日本は先進国にも関わらず自殺者が非常に多いです。お金で幸福は買えなさそうです。では幸福はいかにすれば手に入るのでしょうか?DHBR2020年2月号はデュアルキャリア・カップルの幸福論というテーマでした。特集6のインタビューにて、幸せというテーマに対して地位財と非地位財という言葉が出てきました。気に... 続きを読む
    • 最近、会社の人が「サイクリングはアジャイルだ」と言っていました。それに影響を受けて、今回はサイクリングをウォーターフォールとアジャイルで考えてみたいと思います。まずはウォーターフォールとアジャイルについてまずはウォーターフォールとアジャイルとは何ぞや?というところをサラッと確認しておきましょう。IT業界の方だとよくご存じだと思います(^_^*)ウォーターフォールとはウォーターフォールという方法は、企画→要... 続きを読む
    • 以前からマネジャーという立場の人の話によく哲学が出てくるなぁと感じており、最近よく言われるリベラルアーツにも哲学が入っているので、哲学書を読んでみました。それがソークラテースの弁明・クリトーン・パイドーンです。言わずと知れたソクラテスの話ですが、著者は弟子のプラトンです。プラトンがソクラテスの話を書いた本なわけですね。古代には既に論理の基礎があった感想としては古典哲学は論理的思考の基礎なのかなと感... 続きを読む
    • さて、今回は大分趣向を変えてコミュニケーションスキルについて書いてみたいと思います。なぜかと言えば、いつも通りの理由ですが、そんな話題をしたからです。コミュニケーションスキルと一口に言っても、ハッキリ言ってあまりに広いので、要点を絞ろうと思います。今回は相手に合わせて伝える方法です。【目次】コミュニケーションスキルの定義前提条件を説明するそもそも人は持っている知識がみんな違う具体的に前提となる知識... 続きを読む
    • ちょっと前に仕事でリスク管理の話が出ました。というわけで、リスク管理についてできるだけ一般化して書いてみようと思います。ところでリスク管理というと、お堅いとか保守的だというイメージがあるかもしれませんね。または一部のよく解らない人がやってるというイメージがあるかもしれません。ここでは具体例を用いながら説明したいと思います。そもそもリスクとはリスクとは危険という意味で使われることが多いと思います。多... 続きを読む
    • さて、のこり4つの特集記事と経営者好き嫌い対談です。個人的には経営者好き嫌い対談は好きです。面白い切り口の記事ですよね。その好き嫌い対談ですが、今回はなんと経営者ではなく大学の先生でした。Think!(no.55)価格:1,944円(税込、送料込)東大・慶応の入試日本史から「考える力」を身につける日本史の入試問題から考えてみようという記事です。ここで挙がっている東大の入試問題は持ってる知識から推論して論述する問... 続きを読む
    • 今回はやけに特集記事が多い気がしますが、気のせいでしょうか?(^_^;)オフィシャルサイトでバックナンバーを見たら、やはり少し大目のようですね。一区切りとあって力を入れたのでしょう。Think!(no.55)価格:1,944円(税込、送料込)熟断思考のすすめできる限り速くというのが今のご時世ですが、すべてを速く決めればよいわけではありません。即決すべきことと熟考して決めるべきことがあります。時間をかけて考えることで精... 続きを読む
    • Think!が季刊なくなるそうですが、季刊最後というわけか、思考力の原点に戻るというテーマです。基礎思考力の記事もあれば、ビジネスにおける思考力の記事もあります。クリエイティヴィティなどの話はなく、考えることそのものがテーマのようですね。Think!(no.55)価格:1,944円(税込、送料込)デザインの力ハイタイドというステーショナリー・インテリア雑貨のメーカーが登場します。色や形は決してとがってはいなく、定番の... 続きを読む

    musiccycle

    ITとデザインは強力な武器だ!と考えているプレイングマネージャー派ITプロフェッショナル。好きなものは経営戦略、ブランディング、マーケティング、会計、組織論。趣味はサイクリングと楽器。

    外資向けブランド戦略会社、金融向け経営管理ベンチャーと渡り歩いたが会社が経営難になって無くなる。今はIT系コンサルファームに居候中。

    自分が今までに経営とITという視点から学んだことを広く多くの人に発信していきたと考えています。

    検索フォーム

    ブログランキング

    人気ブログランキング参加中
    にほんブログ村 にほんブログ村へ

    最新記事

    ノートを有効活用してアイディアを在庫管理する 2020/05/27
    仕事生活を充実させるヒントは自己実現と周囲の支え 2020/05/26
    中小企業診断士取得後のキャリアをイメージできる書籍「こんなにおもしろい中小企業診断士の仕事」読了 2020/05/20
    社畜を脱出して満足度の高い仕事を手に入れる方法について考える 2020/05/19
    中小・ベンチャーという裏口ルートで素早くスキルアップとキャリアアップをする方法 2020/05/13

    PR